すでにご案内している「女性を応援するとっておきのセミナー@福岡」
プログラムに若干の変更がありますのでお知らせします。

前回の告知はコチラ http://mama-peach.com/blog/3714/

第一部「英語のリズムと発想に慣れる」 13:00受付 13:30スタート 14:30終了

第二部「語順に慣れる」 15:00スタート予定を15:30に変更(16:30終了)。

予定より30分繰り下げ、その休憩タイムに、フランスに学び、アメリカで子供が生まれ、スイスの国際機関で勤務した体験をもとに、『ワークライフバランスと育児・女性の活躍 国際比較と日本への示唆』と題した英語セミナー受講者向けの特別無料講演・質疑応答をすることになりました。

日本でもようやく「輝く女性!」を応援する機運が高まってきましたが、10年以上前から日本の経済発展・少子化対策には、ワークライフバランスの確保と女性の活躍が鍵と主張し、都内の女子大でのゲスト講義はもとより、日仏の少子化シンポジウムやジュネーブ・アジアのカンファレンスや国際会議でも意見発信を行ってきた講師とともに、日本人の生活や心を豊かにする道を一緒に考えてみましょう。

今年だけで既に20か国、10月だけでも3大陸7か国をめぐるグローバル市民のMack氏。世界中で共に働く女性たちのめざましい活躍、少子化の反転に成功したフランスと日本との違い、女性の就業を支えるスイス国際機関の制度等、体験トークを聞いてみたい人は、「女性を応援するとっておきの英語セミナー@福岡」に是非ご登録ください。

セミナーについての詳細はこちらからも見ることができます。
http://kokucheese.com/event/index/218686/ 

※主な英語・国際関係の講師の講演歴
 京都大学 パネリスト(教官対象)、基調講演(教官・学生対象) 
教育のグローバル化、国際的に活躍したい学生へのメッセージ等
 慶応大学、東京女子大学、共立女子大学(3回) 
国際会議で活躍できるための英語力、フランス語等
 青山学院大学(6回)、上智大学、日本英語連盟(ESUJ)、HEC(フランス) 
  Global Business and Communication(使用英語は英語、HECのみフランス語)
 なお慶応大学での講演にはTOEIC事務局の方も私のゲストとしてお招きしました。
 TOEIC公式サイトにおける講師のインタビューはこちら。
 http://square.toeic.or.jp/program/about/testimonial/sw/02

LINEで送る
Pocket